ホーム > 就職ガイダンス > 就活ガイド(企業研究)

就職ガイダンス

就活ガイド(企業研究)

スケジュール管理 企業研究 就職説明会 身だしなみ
エントリーシート 履歴書 電話・メール 面接
まずは一歩を

大規模な会社説明会に多くの学生が会場に詰めかける光景を目にすると、改めて「自分は内定を取れるだろうか…」と不安を抱く人も少なくないのではないでしょうか。
就職活動において、事前準備をどの程度したかによって成果は異なります。
不安を解消するには、「一歩踏み出す」ことが大切です。後悔しない就職活動にするため、説明会には積極的に参加することはもちろん、企業研究に取り組むことを怠らず自身にあった企業を探しましょう。

企業研究に取り組もう

県内学生のこんな実例があります。
ゼミナール教員や就職支援センター職員、卒業生など周りの人から見聞きした企業のうち、「就職したい!」と思った1社に目標を絞り、見事内定を獲得した学 生がいます。決して成績は優秀ではありませんでしたし、ボランティアなど地域活動に積極的なタイプでもありませんでした。では、何故、内定を獲得できたの でしょうか。
それは、徹底した企業研究によるものだったと思います。毎日のように何時間もホームページを読み返し、研究ノートを手作りし、業務改善のアイデアが湧き出るまでに研究していました。
関心と情熱を持って企業を研究することで、面接官に想いは伝わるものです。また、企業研究を深くすることで、的を射た質問をすることが可能となります。
事前にしっかりと企業研究に取り組み、積極的に質問をすることで、自分にあった会社を見つけ出しましょう。

Copyright c 四日市商工会議所 三重就職NAVI, All Rights Reserved.