ホーム > 企業情報 > 社会福祉法人 青山里会

企業情報

社会福祉法人 青山里会

UPDATE情報掲載日2017年3月6日
会社の雰囲気&仕事内容

担当者プロフィール

人事室

室長 三瀬 正幸

わが社のココを知って欲しい

事業内容について教えてください

設立40余年の青山里会(せいざんりかい)は、「介護や福祉に求められることは何か?」を常に意識しながら活動を続けてきました。だからこそ、ニーズを読み取る力は長けていると自負しており、実際にこの業界において先進的な取り組みを数々実現しています。
私たちは2つの理念を掲げています。ひとつ目は「医療と福祉の一体化」です。青山里会の理事長・川村は、医師であったことから、介護と医療が深く関わり合うことで、サービスを受ける方の健康的な暮らしを支援することが可能だと考えてきました。ゆえに、いち早く医療と福祉の一体化に着手したのです。ふたつ目の理念は「ノーマリゼーション」。これは、誰もが安心して豊かな生活を送る権利があるという考えから、それを目標に尽くせる限りのサービスを提供したいという思想です。ノーマリゼーションな社会をつくるには、地域の方々の協力が必須ですから、数々の地域連携も進めています。これによって、介護・福祉施設が特別な場所ではなく、地域にとってスタンダードな施設であることが認知されるのです。国は地域包括ケアシステムの実現をめざしていますが、私たちは、すでに着手していることになります。今や施設をつくれば介護や福祉が成立する時代ではありません。地域との支え合いこそが、真の暮らしやすい社会をつくり出すカギになります。

どのような人材を求めていますか?

社会福祉法人青山里会は、設立以来先進的な取り組みを数多く実践してきました。チャレンジスピリットを持った組織だと思いますので、これから新しく入ってくる皆さんも、ぜひ挑戦意欲を備えていただけるとうれしいですね。
青山里会では、介護職員だけでなく、社会福祉士、介護事務、看護師、管理職など、さまざまな職種で力を発揮する人たちが働いています。それぞれの職種が連携意識を持つことで日々の事業が成り立っています。ですから、職種によって序列を設けるという考え方は持ち合わせておりません。皆から改善意見を述べてもらいたいと思っていますので、持ち前の挑戦意欲を存分に発揮していただき、よりよい介護、よりよい福祉のために声を上げていただきたいです。また、入職後は、皆さん福祉人として仕事に従事し、生活していくことになります。「誰かのために」という慈愛の心を持ち続けていただくことにも努めてください。

これまでに印象に残った学生は?

会社見学・説明会に参加した後、もう一度、その他の事業所も見学したいと希望され、納得するまでじっくり検討されて決断された学生さんが印象に残っています。

就職活動中の方へのメッセージをお願いします

就職活動は「じぶんを見つめる貴重で有意義な時間」です。
目先の事ではなく、じっくり自分の心の声に耳を傾けてください。
必ず道は開けます。応援してます!

会社説明会・セミナー日程
Copyright c 四日市商工会議所 三重就職NAVI, All Rights Reserved.