ホーム > 企業情報 > マツオカ建機株式会社

企業情報

マツオカ建機株式会社

UPDATE情報登録日2018年2月6日
+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+
弊社は創業以来、建設関連事業を中心に土木建設機械、産業用機械、車輌をはじめとして、ハウス・一般備品・仮設足場等の販売・レンタル・工事等の総合レンタルサービス業として伊勢湾岸沿いに営業拠点を展開し、地域の発展に貢献してまいりました。
土木建設業界、石油化学コンビナート、電力・通信及び工場設備業界等の幅広いお客様のニーズにお応えし、地域に密着した営業網で工事現場の合理化、高効率化へのお役立ち企業を目指してまいりたいと願っております。
近年では、環境、省エネ事業への取組みにより時代の変化に対応すると共に、「安心・安全・利便性」をモットーに、よりお客様本位の姿勢と企業の社会的責任を重視し、地域社会から要請される企業としての自覚を明確にしてまいります。
日本を支える、建設現場を支える。
いろんなもので支える、それがマツオカ建機です。
未来社会の骨格を作るために必要なもの。それは、道路であったり、鉄道であったり、河川であったり、港湾であったり。そんなありとあらゆる建設の場で必要な機材を提供する仕事を通して、私たちは、日本を支えています。例えば、クレーン車や高所作業車、発電機、仮設材、ほかにもコンプレッサー、レンタカー、水中ポンプ、ユニットハウスなど、求められれば何でもレンタルできるのがマツオカ建機の強み。その場に必要なものが何なのか、どんなことで困っているのかを把握して、何を提供するのかを考え実践する。三重県一帯では抜群のシェアを誇るこの会社で、日本を支えるあなたの挑戦が始まります
建設機械は、インフラの基盤を支える大事なものです、災害復旧や道路整備に役立ちます。
そして、環境に配慮した機械をお客様に届けることは
環境を大事にする私達の永遠のテーマです。
お客様と共に地球を守り育てていくことが
マツオカ建機の目的の一つです。
主力事業
 経済産業省から、地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として「地域未来牽引企業」として選定されました。
「地域未来牽引企業」は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開している企業です。
会社概要
事業内容 土木建設機械・産業機械・仮設資材・ハウス・備品等のレンタルリース、販売及工事施工
設立 昭和33年7月15日
代表者 代表取締役社長 松岡美江子
資本金 5,000万円
売上高 85億円
従業員数 182名
平均年齢 33歳
本社所在地 三重県三重郡川越町当新田17番地
事業所 (営業所) 三重県、愛知県下11営業所
関連会社 株式会社プライド物流、山長リース株式会社、株式会社ムービルト

連絡先

人事担当者からのメッセージ

マツオカ建機株式会社

所在地

〒510-8111 三重県三重郡川越町当新田17番地

Tel

059-365-8271

Fax

059-363-0206

URL

http://www.matsuokakenki.co.jp/

E-mail

saiyou2019@matsuokakenki.co.jp

担当

宮本慎太郎/伊藤省貴
Copyright c 四日市商工会議所 三重就職NAVI, All Rights Reserved.